本サイトは、アフィリエイトプログラム(広告)に参加しています。

【人力】キーボードトレー搭載! Bauhutteの手動昇降デスク『BHDシリーズ』のご紹介

どうも、ナルアキです。
2018年から、スタンディングデスクを導入して生活をしています。

この記事では、人力で高さ調整をする昇降スタンディングデスクBauhutteの『BHDシリーズ』をご紹介します。

先にどんな方にオススメか、結論をお伝えします。
キーボードトレイ付きのスタンディングデスクなので、デスクトップ用で探している方にオススメ!

商品情報

AmaznのBHD700(小サイズ)のページより引用

オススメの電動昇降デスクと比較

特に何かこだわりがなければ、電動昇降デスクのメモリー機能が付いたモデルをオススメしています。
オススメのE9との比較表を作りました。(E9の解説記事はコチラ

画像
メーカーBauhutteFlexiSpot
型番小:BHD-700
中:BHD-1000H
大:BHD-1200H
E9
カラーホワイト・ブラック・木目調の3色フレームのホワイト・ブラック
タイプ手動電動
記録機能なし4つ
天板サイズ小:70×45 cm
中:100×45 cm
大:120×45 cm
120×60 cm
高さ調整域天板:75.5 ~ 117.5 cm
キーボードスライダー:66.2 ~ 108.2 cm
73~123 cm
耐荷重量40 kg未満50kg
特徴キーボードトレー付き
電源不要
簡易組立
電源が必要
商品重量小:13.9 kg
中:17.5 kg
大:19.3 kg
約30.5 kg
値段小:1万5千円
中:2万1千円
大:2万5千円
4万円

Amazonの評価まとめ(2023/02/15)

レビュー数:818 件
平均: (4.4)

評価割合
60%
28%
8%
2%
3%

評価は60%以上が星5です。
星4も含めると、88%以上の満足度。

……なんですけど、デスクマットや卓上スタンディングデスクとレビューが混ざっているようです。

こんな方にオススメ

電源に左右されずに、スタンディングデスクがほしい方にオススメ!

あると便利なグッズ

デスク周りを充実できる物を一緒に揃えると良いです。
例えば、ヘッドホン用のフック(ハンガー)を用意すると、見た目がスッキリします。
ヘッドホンユーザーにオススメ!

Audio Technica(オーディオテクニカ)
¥1,700 (2024/06/21 21:14時点 | Amazon調べ)

まとめ

最後に

この記事が参考になれば嬉しいです。
自分に合ったスタンディングデスクで、生活を豊かにしましょう。
では、良いスタンディングライフを!

関連記事

【手動】完全人力の昇降スタンディングデスク 2選
・1位は、E-WINのSDシリーズ
・2位は、BauhutteのBHDシリーズ(この記事)

選び方の記事はコチラ↓
スタンディングデスクの選び方 オススメ9選【チャート図あり】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA